記事一覧

少しずつカタチを変えて

高円寺と吉祥寺でコーヒー屋台してきました。

1人暮らしを始めるとき、中央線界隈にあこがれてすごく歩き回った街での出店で、行く前からわくわく♫
あの辺りは新しい街と古い街が混沌としていて、歩けば面白いものがどんどんでてくる宝箱のような場所。



特に当時はなにもかもが新鮮で、毎日が発見の連続でした。その発見した中のひとつでもある珈琲を連れて、あの街に行けたことはとても幸せ。


うれしかったな。


特に吉祥寺は昔、珈琲の神様がいて。私が勉強をはじめた頃にはもう、お店をたたんでらしたのだけどどうしてもその方が作った珈琲を飲みたくて、鶴岡(山形)や札幌に行ってみたり。


今は珈琲も産地や農園、焙煎方法など、どんどんデータ化されててそれはそれでいいのだけど、私はデータだけでなく人の感覚や個性がぐぅっとくる、ここでしか飲めない珈琲というのが好きで。これは決して万人受けはしないのだけど、でもだからこそ、そのお店に行く価値があるのだと思う。



吉祥寺に来たせいか、そんなことを考えながら珈琲を淹れてました。



そして、顔なじみの珈琲好きさんもぽつりぽつりと来て下さって。

『前にお土産で買ったら、好評だったから』

と、お土産に買って下さる方もいて。引越しをして、なかなか来れなくなってしまったけど、ずっとこういう方たちとのお付き合いを大切にしていきたいな、と思いました。



出店後は、井の頭公園をお散歩♫
自転車をこいで、よくあそびに来てた頃の記憶が色んな場所に落ちていて、少しせつなくなっちゃった。

梅や沈丁花がとてもいい香りで、もうそこまで来てる春をいっぱい感じてきました。


お世話になった座の市スタッフの方、東京クリエーターズの澤田さん、そしていつも来て下さるみなさま、ありがとうございました。





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toco03

Author:toco03
小さな手造りの焙煎機で、少しずつ丁寧に焙煎しております。
よろしくお願いします。