記事一覧

『築地』(京都の続き)


珈琲屋というよりは喫茶店。

メニューも、ブラックの珈琲はなく、ウィンナーコーヒーやカフェオレなどが、メニューの始めに載っている。

築地はなんと、創業70年くらい!!
働いてる方が教えてくれた。

昭和の香りがする。

丁寧に作られた気品ある空間が、気持ちを凛とさせてくれる。

四条近辺にある史跡をまわった後だったから、気分がなんとなく高揚していて、なんだか見てきたものの続きの世界にいるような気分だった。


築地はカフェオレが絶品。

ミルクにコクがあって、リッチな味。

一息つきたいときに、家とは一味違うものを出してくれる店は大好きだ。


雰囲気だけでなく、中身もキチンとしていると、店も人と同じで皆が集まりたくなるのだろう。

コメント

みんなのコーヒーブック、読みました。
築地、私も好きな喫茶店です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toco03

Author:toco03
小さな手造りの焙煎機で、少しずつ丁寧に焙煎しております。
よろしくお願いします。