記事一覧

タイ日記 3

チェンライからメーサーイは約1時間半。
バスで出会ったこども。私たちに興味津々。

国境のイミグレーション。まるでお家みたいな門。

旗が変わる場所が、タイとミャンマーの境目。陸路で国境を超えることはいくつになってもわくわくします。出国時に書くカードのフライトNo の欄には『walk』と記入します。おもしろい。。


国境を超えると、ミャンマーの町タチレクです。笹の葉で蒸したもち米をおやつに。香ばしくておいしいー♪ 5バーツ(15円くらい)

そして、やっぱりマーケットが盛んです。通りいっぱいに屋台!屋台!!屋台!!!町も歩いてみました。スヌーピーに遭遇。

さらに進むと通りに床屋さん。とってもオープン!
何かを売ってる女性。

そして、鶏がいっぱいいました。立派!
卵を温めてるコも。


そしてここでも機織りをしている女性。織り機がとてもコンパクト。持ち歩きもできそう。

そして、再びタイヘ戻ります。バスをメーチャンという町で乗り継ぎ、チェンセーンというラオス国境の町へ。
メコン川を、ゆらゆらと眺めていたら船に乗って家が運ばれてました。ここはとてもゆっくりとした穏やかな町。

タイの中でも最古の文化を持つ場所みたいです。崩れかけた遺跡に大きな木。
どんな人が暮らしてたんだろう。どんな会話をしてたんだろ。積まれたレンガに触れると、当時の人と少し近くなる気がします。

コメント

タイのコッピ(かわいらしい言い方(*^^*))美味しかったですよー。ドリップは見かけなかったのですが、エスプレッソマシンを使っているお店はおいしいところが多かったです。
タイ国内で取れるいい豆はカフェなどで、あまりよくない豆はインスタントコッピにされるみたいです。地産地消、いいなぁと思いました。

ドイチャン↑ドイチャン↑

サワディカップ↑
天気も良くてイイデスネ~♪ なんだか、そちらの空気が伝わって来ます。
タイのコッピが飲みたくなりました。
(‘o‘)ノシ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toco03

Author:toco03
小さな手造りの焙煎機で、少しずつ丁寧に焙煎しております。
よろしくお願いします。