記事一覧

丸山珈琲の試飲会

丸山珈琲の新作珈琲の試飲会にいって来ました。


マンデリンの3種の飲み比べをさせてもらって、コーヒーは産地はもちろんだけど、どういう加工を施すかによって味が変わるということ、再確認。


同じ農園で獲れた豆を、ウォッシュ、セミウォッシュ、ナチュラルと加工方を変えたものを試飲。

味の違いに改めておどろかされました。

とくに、ナチュラルの独特な香りや風味にやられました。


まるで、イエメンを飲んでいるような、ワイニーな味。甘み。
とろりとした質感。


こんな珈琲に出会えることはなかなかないのです。


まさに、記憶に残る珈琲を頂けました。


そして、そこで初めてコーヒーチェリーをそのまま乾燥させたもの。つまり、ナチュラル製法の豆を脱穀する前のものを見せてもらいました。

香りをかぐと、まるでプルーンやレーズンのように濃縮された果実の香り。

これは、生豆に香りが移る訳ですよね。

この香りがあのナチュラルの豆にある独特な甘みや香りを創り出しているのだとわかって、なんだか感激でした。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toco03

Author:toco03
小さな手造りの焙煎機で、少しずつ丁寧に焙煎しております。
よろしくお願いします。